08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

アロマテラピー週一塾 vol26

2014/08/13
おはようございます(*^^*)

今日は久しぶりにゆっくりできてます( *´艸`)


いってみましょー!2週間ぶりの週一塾 vol26

今日は運動の種類について。


人が生活や運動をするときのエネルギーは、酸素を用いない「無酸素エネルギー」と、酸素を用いる「有酸素エネルギー」の2つでまかなわれています。

運動の種類は、どちらのエネルギーを使うかで2種類に分けることができます。

*無酸素運動(アネロビクス)
 全力疾走や重量挙げのような、短時間で大きな力を発揮する運動。
 エネルギー産生過程において多くのエネルギーを必要とするため、酸素の供給が間に合わず、不完全燃焼となって疲労物質である乳酸が生じます。

*有酸素運動(エアロビクス)
 軽いジョギングや、マイペースな水泳などの軽度な運動。
 エネルギー産生過程における酸素の供給が十分にあるため、乳酸は生じず、水と二酸化炭素に分解されてエネルギーを出し続けることができます。
 生活習慣病の予防効果があります。


有酸素運動の重要性がよくわかりますね。

それでは、どれくらいの有酸素運動が必要なのか?

それは次週の週一塾で♪


最後まで読んでいただきありがとうございます♪


スポンサーサイト
11:57 アロマテラピー週一塾 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示